ドライブスルーで利用できる薬局があるなんて!

栄養ドリンクが欲しいものの、あまり接客を受けたくなく・・

学生時代は地味で暗かったです栄養ドリンクが欲しいものの、あまり接客を受けたくなく・・ドライブスルーで利用できる薬局を発見!

ただキーパンチャーという仕事は想像以上に体力をつかいます。
とにかく目や腕を酷使する仕事ですし、何よりも繁忙期は残業も多いので疲れやすいです。
その為自分以外にも多くの従業員達が、忙しい時期はよく体調を崩して休んだり遅刻早退したりしていました。
私も若かったうちは、自分をだましだまし何とか気合いだけで乗り切ったりもできていましたが、年を取ってくるとそうはいきません。
体力をつける為に栄養ドリンクとかが欲しいと思うようになり、薬局を利用したいと思うようになりました。
当時私はよく行っていた薬局がありましたが、そこで働くスタッフ達の愛想があまり良くなく、なるべく行きたくないなとすら思っていたほどだったのです。
もちろんこちらは客ですので、堂々と買いたい物をレジに持って行ってさっさとお会計をすれば良いだけなのですが、コミュ障の私はそれだけでもとてもつらいことだったのですね。
栄養ドリンクを買いに行きたい、だけどなるべくレジの人とも関わりたくない、一体どうすれば良いのだろうか。

父のかかりつけの心臓血管外科は、電話1本でドクターと「体調に変化なし」を話せて、いつものお薬の処方箋は薬局に直接送ってくれたらしい。

お会計は次回でOK。

更に薬局はドライブスルー対応。

— のりえ@お菓子作りリハビリ中 (@sheepnori) May 1, 2020